四日市の宴会は和食割烹居酒屋かっぽう若紀久喜旬へ
かっぽう若紀久喜旬

2009年03月16日

送別会・歓迎会に一粒で2度美味しい「花見会席」

こんにちは、若紀久喜旬の若、石田です。
世の中厳しい状況が続いていますが、皆さんのところは如何ですか。

私は、美味しい料理を通じて皆さんに元気になってもらうしかないので、これからも工夫した料理で喜んでもらいたいと思います。
さて、この季節と言えば送別会に歓迎会と人との出会いと別れがありますね。

いつもの宴会料理で演出するのも能がない。そう言えばこの季節には花見があります。
花見を演出できないかなぁと考えていた時です。
ある人に弁当をお願いされたことを思い出しました。
「これだ」花見といえば弁当。
花見と弁当を組み合わせて造ろうということになったのです。
弁当を通じて、花見を表現することにしました。

そして考えたのが、花見重です。
2009315-01.gif

一つ目は「はまぐりのさくら蒸し」です。
春のはまぐりを、使ってさくらをイメージして真丈にして蒸し上げました。これで桜色が出来上がりです。それだけでは、寂しいので田楽を付けました。
田楽は、自家製豆腐に山椒のよく効いた田楽味噌を乗せてみました。

次は、「春の野菜の炊き合わせ」です。春の野菜の竹の子、菜花、京いもを中心に海老・こんにゃくを炊き合わせました。
2009315-02.gif

最後が「さくらマスの親子焼き」です。
春の時期のマスを醤油ベースの柚庵地(ゆうあんじ)に漬け込んで焼きあげ、イクラを乗せてみました。それと小女子の香梅煮をセットにしました。
笹の中に入っていますので、忘れずに食してください。
2009315-03.gif

花見会席は、この花見重に新しいメニューで菜種をイメージした黄色のすり身でカニを焼き上げた「カニのなたね」を加えました。
忘年会のメニューで大好評だった「あわびのカステラ焼き」の姉妹料理です。
それに若紀久の人気メニューの「小海老のかき揚げ」に「焼きおにぎりの茶づけ」を付けました。
この花見会席で、若紀久で花見としゃれては如何ですか?

伝説のだし巻き玉子は、テレビ塔の高さ
十一年前のことなのですが、近鉄百貨店でだし巻き玉子を販売していたことがあります。

その販売は3日間ありました。私がその時だし巻きを巻いていたのですが、初日はそれ程でもなかったのですが、2日目、3日目となるに従って、噂が噂を呼んだのか。日を追う度にお客さんが増えてくるのです。

2009315-04.gifその時のだし巻きの大きさは縦20p、横8p、厚さが4pと普通のだし巻きより少し大き目です。
巻くサイズが大きいということは、フライパンも大きく重いのです。
一日の終わり頃にはフライパンを上げる力がなくなってくるのです。
後にも先にもあんな体験は初めてです。


1人で玉子を割って、かき混ぜてとしていると全然追いつかないのです。その時は、2人アルバイトをお願いし、ひたすら玉子を割ってかき混ぜてもらったのです。
3日間で使った玉子は、なんと4000個、重さで280s、このだし巻きを縦に重ねていくとなんと

2009315-05.gif名古屋TV塔のアンテナまでの高さより高いのです。
このだし巻きをもっといいものにしようと今回玉子に拘って研究してみました。
スーパーで手に入る「育ちっ子、ヨード卵光、きな粉たまご、青山高原たまご、大地のめぐみ、熊野古道の里、地養卵、森のたまごうかく、ごまたまご、植物の恵み」と試しに試した結果、若紀久の出汁に合うのは、この卵でした。銘柄は企業秘密ですが、これほどの卵は初めてです。
なんせ黄身が指で摘めるんですから、しかも1度摘み損ねても、摘み上げられるのです。

親子対決今度は何を!
あまりやりたくないのですが、昨年好評だったのでまたまた親子対決を考えています。
今回は食材をどれか一つに絞って、調理方法を競うように考えています。これを2ラウンドすることにしました。

2009315-06.jpg

皆さんに、審判になって頂くのは以前と同じですが、採点のポイントを見た目、味、アイデアなどの項目別に10ポイント制にしようとかと思っています。
それで肝心の食材ですが、今回の対決は6月頃を予定していますので、ハモ、カレイ、アイナメなどを考えみました。あまり好き嫌いがないものとしてアイナメに決めました。
第一ランドはアイナメ対決です。
第二ラウンドをどうするのか、今検討中です。皆さんもよいアイデアがありましたら、お知らせください。
でも、あんまり難しい食材は勘弁してください(笑)


posted by 若紀久 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(2) | かわら版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27625787

この記事へのトラックバック

ちくしょう!
Excerpt: 10萬の金額に目がくらんで全身にション便ぶっかけられたし!割れ目からズッバズバ出るとこ見てたら異常に興奮しちった!次は15出すからうんこ出したいんだって・・・・。ちくしょう!!やってやる!!
Weblog:
Tracked: 2010-08-24 05:28

ちくしょう!
Excerpt: 10萬の金額に目がくらんで全身にション便ぶっかけられたし!割れ目からズッバズバ出るとこ見てたら異常に興奮しちった!次は15出すからうんこ出したいんだって・・・・。ちくしょう!!やってやる!!
Weblog:
Tracked: 2010-08-24 06:32