四日市の宴会は和食割烹居酒屋かっぽう若紀久喜旬へ
かっぽう若紀久喜旬

2012年08月21日

旬の味旬の喜び若紀久喜旬かわら版 第27号

6周年企画。純米だけの利き酒は、難し〜い


kawara27_1.gifこんにちは、若紀久喜旬の石田です。

6周年記念イベント「利き酒」に多数参加していただき有難うございました。

利き酒は皆さん、苦労されていたようです。
今回は利き酒に使ったお酒は、

•特別純米酒若紀久喜旬 白ラベル
•特別純米酒若紀久喜旬 黒ラベル
•純米三重の寒梅
•純米吟醸義左衛門
•大七純米生酛


の5種類すべて純米酒でした。種類が違うとほぼ違いはわかるのですが、原料の作り方がほぼ同じですから見分けが付かず、料理にどれが合うかは解りにくいようでした。

第1週目の料理、尾羽毛(おばけ)のときは銘柄を公表して投票して頂きました。その結果。ある銘柄に集中していたのです。
「何かおかしいなぁ〜」
「これはひょっとして、自分の知っているお酒とか好きなお酒を選んでいるだけで、料理と合うのか判断していないのではないか」
(お客さんの意見の中にも「選ぶのが難しい」という言葉もありましたので、)という結論に達しました。

そこで第2週目の蓴菜(じゅんさい)の時には、銘柄を隠してみました。
そうしましたら、意見が分かれてきたのです。
お客様によっては、お酒の銘柄を聞かれる人がみえましたので、投票した後タネ明かしをさせて頂くと
「あれ?全然違った!」
お酒の銘柄を当てるのが目的ではないので、違ってもいいんですが種類が同じだと相当難しいことが解りました。

その中でも、「特別純米酒若紀久喜旬 黒ラベル」をいつも飲まれている方が、言い当ててもらったことは、とても嬉しかったです。

料理ですが、2つの料理とも味より食感を楽しむものでしたので、利き酒には控えめでよかったのではないかと思います。

今度行うときは、料理もお酒も違いははっきり解かるものにしたいと思います。
尚、お好きなお酒の当選者の発表は、店内で行いますので店のものにお尋ねください。

投票の結果は次のようになりました。

蓴菜:喜旬「黒」、三重の寒梅、義左衛門の3種が同率1位

尾羽毛:喜旬「黒」、義左衛門が同率1位


ありがとうございました。


若紀久を応援するBBQ大会致します。

「若紀久を応援する会」の企画です。なんて自分で言うのはちょっとおかしいんですが、前回の早川酒造部さんの酒蔵見学会に引き続きバーベキュー大会をしたいと思います。

店外の企画の検討段階では、引き続き酒蔵見学をして私が諏訪太鼓を叩こうかと思ったのですが、以前使っていない酒蔵で太鼓を叩くとその振動で埃が落ちてくるんじゃないかと話していたことがあり、ちょっと難しいかなぁ〜と断念しました。

それはさておき、時期的にこの期間は見学してもあまり面白くないという酒蔵さんの意見でしたので、バーベキューをすることにしました。

最初に行ったのは場所探しです。最近はインターネットの発達で、ホームページで簡単に見つかります。
そこへ電話をして予約をしようかとも思ったのですが、やはり現地を確認しないと不安がありますので、休みの日に大将とバーベキューの場所を調べにいきました。

思いついた場所は、まず朝明ヒュッテです。
朝明ヒュッテは、林の中にあり、川まで遠くキャンプ場としてはいいのですがバーベキューをするような雰囲気ではありませんでした。
多人数で行うにはいいのですが、今回行うような20名ぐらいまででは少し立派過ぎました。

他のところもあたったのですが、こちらは家族単位で楽しむような小さい施設でした。
そこでたどり着いたのが、「朝明渓谷 西山荘キャンプ場」です。
ここは川も近く、ほどほどに林も近いのでここに決めました。

若紀久のバーベキューだから・・・と期待されるとちょっと困ってしまうんですが、肉よりは魚介類が多くなると思います。

今回の目玉は、料理よりニジマスの摑み取りです。勿論このニジマスもバーバーキューの一品になります。

摑み取り大会の種目は、一つ目がタイムです。
よ〜いドンで、川に入り一番最初に掴んだ人が優勝です。
もう一つは、捕まえた数です。最も多く捕まえた人が優勝です。
優勝の方には、副賞はありませんが表彰状をお渡ししたいと思います。

もう一つの目玉は、『若紀久に物申す』です。
若紀久を応援する会ですので、店のいいとこ。悪いところ。ぶっちゃけトークをして頂きたいと思います。
こういう点がよいとか、こうすればよいとかをご意見を賜りたいと思います。(ちょっと怖いですが・・・)
参加お待ちしています。

◆ 日時 9月9日(日) 12:00現地集合
◆ 場所 朝明渓谷 西山荘キャンプ場
◆ 会費 3500円 バス送迎あり4000円


フリーダイヤル:0120−43−5401
四日市市諏訪栄町6-21 http://www.wakakikukisyun.com/

posted by 若紀久 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | かわら版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57704828

この記事へのトラックバック